ゴルフ 選び方

ゴルフ 選び方

ゴルフクラブの選び方について、まとめました。ドライバー、アイアン、パター。

ゴルフ場検索予約 > ゴルフ 選び方

ドライバー ゴルフ 選び方

アマチュアの方はヘッドの大きいドライバーがおすすめです。
ミートする確率が高くなり、安定した飛距離が得られるからです。
最近ではプロでも大きいヘッドのほうが主流になっています。

クラブの長さは、振り切れる範囲でもっとも長いものがよいでしょう。
平均的には45インチ前後です。
ボールの芯に当てる率の高い人はこれより長くても構いませんが、自信がない人はこれより短いものにするとミートする確率が高くなります。

ヘッドスピードとドライバーの重さの関係は、速いほど重たくなります。
46m/秒以上で310g以上、42~47m/秒で290~315g、37~43m/秒で280~300g、32~38m/秒で270~290g、33m/秒で275g以下が一応の目安です。

 

アイアン ゴルフ 選び方

アイアンはヘッドの形で性能が大きく変わってきます。
スイートエリアの広いキャビティバックが現在の流行。

アマチュアにはできるだけ高い弾道が出るものがおすすめです。
できるだけ重心の低いモデルにすると、グリーンで止まりやすくなりスコアアップにつながります。

重さはバランスを崩さないように、軽すぎず重過ぎない自分にフィットしたものを選ぶ必要があります。

パター ゴルフ 選び方

最近の主流はピンタイプとマレットタイプですので、こちらをまず試してみましょう。
素材もブロンズやアルミ、軟鉄、ステンレスやスチールなどバリエーションが豊富なので、いろいろと試してみるとよいでしょう。

フェースの重心は、ストロークのときにフェースがスクエアに保たれやすいフェースバランスパターと、ヒールとトウに重量を配分したヒールトウパターに分かれます。
こちらも試し打ちを繰り返してフィットするものを選ぶようにしましょう。

 

ゴルフを始めるならまずはレンタル!ゴルフパートナー

 

ゴルフ 選び方 トップへ戻る